裂いてみた その2 

 前回何の変化も見えないと書いていた福来玉さんが急に動きました。
昨日の朝は割れていなかったのに、夜見たら立派な割れ目が
となったらやるしかない
P20180210-min.jpg
P2090009-min.jpg こちらも双子ちゃん
横から見ると旧葉の徒長っぷりがよくわかります
新葉は小さくなるだけではなく模様も消えてしまうんですね。
P2090016-min.jpgP2090020-min.jpg で大理石も割れたと思ったらまさかのちびちびちゃん。
まだ小苗だし、分頭はしないだろうと思っていたのに、パーパよりも小さくなっちゃいましたよ
P2090018-min.jpg そのパーパにも割れ目がやっとできて、中の新葉がうっすらと確認できます。
さすがに分頭はしていないようですが、ちょっとわかりにくい
よそ様では二重脱皮したり、あらぬ季節に二度目の脱皮をしたりなんてことが書かれていたので、異常脱皮しやすいみたいです。
それが原因なのか、検索してもあまり大きな株を見かけない・・・。
元気でいてくれるならいいです、何でも
P2090013-min.jpgP2090014-min.jpg めのう玉の新葉は顔を出さないまま旧葉のすべてを吸い尽くす気なようです。
横っ腹がなんとなく凹んでいるのを見ながら分頭はしないでほしいと願っています。
あんまり小さいと撫で甲斐がなくなる
P2090011-min.jpg 前に裂いたマラカイトは旧葉を片側だけむしり取りました。
水分たっぷりの旧葉が残っていると新葉がまた徒長してしまうとのこと。
・・・ちょっともう遅かったかも
両方むしっちゃっても大丈夫かもしれませんね。

カテゴリ: 謎がいっぱいリトープス

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

PAGE TOP

初狩り 

 突然思い立って池袋に行って来たのでございます。
しかも先週
昨年も1月の終わりに池袋に行っているのですね。
恒例行事にでもしようとしてるんでしょうか
 今年もこれと言って欲しいものがあるわけではなかったのですが、買う気では行きました。
せっかく行くしね、ということで。
 時期的なものもあるのでしょうが、ハオルチアたちがちょっと元気なさげな気がして残念でした。
寒さから守るのが先ってなってるのかも。
と言いながらもしっかり買ってきてるんですがね
P2030007-min.jpgP2030009-min.jpg まず最初にひっつかんだのがトリマネンシス
持ってるものを買うことはしない私が買ったということは、そうです、昨夏☆にしました
10年近く育てていてようやく調子が出てきたと思ったのに
あまり気にかけていない時期もありましたが(おい💦)、いなくなってしまうと寂しくて
昨夏の即売会でも見つけたけど、あまりにお高かったので手を出さなかったんです。
お手頃で綺麗な子に会えてよかった
しかも前の子と同じ鶴仙園出身ということは兄弟ということも無きにしも非ず。
今度は上手く調子に乗せてやれますように
P2030012-min.jpgP2030015-min.jpgP2030013-min.jpg
 ロメオとどっちにするか悩みに悩んで連れてきたホワイトシャンペーン
実はアガボイデスとかエボニーとかに興味ありまくりなんです。
ようやく手の出せる値段になってきました。
と言ってもエケベリアとしてはまだお高いほうなので、ほいほいとは買えないでしょう。
P2030017-min.jpgP2030020-min.jpgP2030023-min.jpg
 最後はハオルチア、ホワイトウルフ
この子もリベンジです。
ていうかこの子見つけなかったらハオルチアは今回買わなかったかもしれません。
 2009年に二和園さんで見つけた前の子は根っこのこじれから回復させられずに☆にしてしまいました。
この子もなじむまでにこじれるかもしれませんが、前よりは上手くなった、はず。
帰ってきたとき土から飛び出て根っこ丸見えだったんですが、ちょうど2本の太根が出てきていたので少し甘やかし気味でいけば大きくこじらせることなくいけると思います
とりあえずペットボトルドームで様子見。
ほったらかし気味に甘やかして(?)今度は立派な株に育てたいな~

カテゴリ: やったぜ!戦利品

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

PAGE TOP

意外なものが・・・ 

 毎日寒いですね~
お日様が照っていてもまったく温もりが感じられません。
最強寒波の名に恥じぬ冷えっぷりです。
 多肉たちは17日に水やりした後土すら乾かないまま寒波が来たので、凍る恐怖に耐えかねて23日の夜に全員室内避難させました。
お日様が照っている限りどんなに寒くても外にいろというのが我が家のルールですが、さすがに-4度とか見たことのない数字を見るとルールより生き残ってもらわないとということで。
水が切れている状態だったら、ビニール二重掛けにして耐えてもらってたと思いますけどね~。
 おかげ様で被害は出ていません。
室内にい続けたせいかまだ乾いてない子もいるんですが、明日か明後日には外に戻ってもらう気でいます。
その後はビニール二重掛けで頑張ってもらう予定。
それを外すために朝ちょっと早起きしなければなりません。
寒いと布団から出るの辛いんですけど~
と言ってもそれでみんなが生き残ってくれるならお安いものです。

 お日様大好きなリトープスたちには室内生活はきつかったかもしれません。
昼間は結構日が入るんですが、外にいるのとでは比べ物にならないでしょうから。
P1270007-min.jpg 水やりしたらやっぱり脱皮が進みました。
前回載せたときは変化が見えなかった子たちも割れ始めていますが、インカゴールドの割れ目を覗いたらびっくりです
P1270016-min.jpgP1270014-min.jpg なんと蕾が
ただこれは残骸なんではないかと・・・。
もう少ししっかり水をやるか日に当てていれば咲いてくれたかもしれません。
リトープスの植え替えは年中できると群仙園さんのカタログに書かれているので、開花が見たければ休眠明けではなく他の時期に植え替えるのがいいのかもと思いました。
 蕾で見にくいのですが、双子ちゃんになっています。
小さくなるとはいえ増えるのはやっぱり嬉しいです
P1270012-min.jpg 黒燿玉も割れ目が大きくなりました。
水やりしたことで新葉が急速に生長したようです。
こちらは分頭してないので、脱皮後はどんどん大きくなってもらいましょう
P1270019-min.jpg めのう玉にもうっすらと割れ目ができました。
新葉が見えるような見えないような・・・
更に撫で甲斐のある大きさになってもらいたいものです
P1270020-min.jpg 前回と比べても変化が見えない福来玉。
横っ腹のしわが増えた、かな?
そんな横っ腹写真は撮ってませんが、そういう気にもならないくらい変化がないです
その気になるまでいくらでも待つさ~

カテゴリ: 謎がいっぱいリトープス

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

PAGE TOP

ハオルチアだって 

 明日、雪予報が出ているのですが、ホントに降るんでしょうか
降り出しは夜になってからのようなので、明後日の朝が大変かも。
バスが混むので早めに出ないといけないのがめんどくさい
しかもその後週末まで最低気温がマイナス予想なんですけど
水曜に水やりしたのが仇となるか・・・。
凍らないよう対策します。

P1200001-min.jpgP1200006-min.jpg 凍るのは怖いけど、水やりするとこうなってくれちゃうんですよ~なハオルチアたち
ルテオローザ×ホワイトフォックスはがっしりしてどっしりして抜群の安定感。
根無しだったのがウソのようだ
P1200010-min.jpgP1200012-min.jpgP1200015-min.jpg
 今井#144としか書かれていないこの子も綺麗になってくれちゃってまぁ
交配親が何か全然わかりませんが、どの角度から見ても好きです
P1200016-min.jpgP1200018-min.jpg こちらも根無しから復活してきたピクタG×A。
姿はまだ残念過ぎますが、根はがっちり張ったのでいずれは整ってくると思います。
P1200022-min.jpgP1200024-min.jpg つまらない子と言われ続けている桜大福ですが、すごい色になってきました
ずっと安定して生長してくれているのはありがたい限りです。
P1200026-min.jpgP1200028-min.jpg いじめてみようと思っていた魔剣。
どうやら元々スパルタで育てられていたらしく、まったくへこたれずに元気もりもりです
甘々で育てられていた子はうちに来ると一度いじけ気味になるので、こういう子は貴重です
P1200029-min.jpgP1200033-min.jpg こちらも交配親が不明な子。
作った本人でさえわからないと言っていたのでどうしようもないです
でもこうやって見ると綺麗だからどうでもいいんだ~
P1200038-min.jpgP1200043-min.jpgP1200057-min.jpg
 ついこの間も載せたような気がする光輝
がっつり紅葉してきましたよ~
日の当たらないところで見ると緑な部分もあり、これはこれでいいもんですな
P1200054-min.jpgP1200049-min.jpg 光輝と逆交配のキララちゃんも元気です
根詰まり時のこじれから回復しきっていませんが、ちゃんと水は吸えているようなので、暖かくなったら更に元気になるでしょう。
なってもらいたい。
 にしても光輝はもう植え替えないとだな・・・

カテゴリ: 窓萌えハオルチア

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

PAGE TOP

曇りでも綺麗です 

 今日は有休であります。
明日から2日くらい気温が高めだそうなので、水やりしました。
これから雨が降るようですが、毎日からからに乾いてるし、むしろちょうどいいかもしれません。
せっかくだから綺麗ね~と思ったエケベリアたちを撮りました。
P1160005-min.jpgP1160007-min.jpg 大和錦っぽい子。
全然あの渋い緑にも赤にもならないので何か別の血が入ってるようですが、こうなってくると綺麗です
P1160010-min.jpgP1160013-min.jpg とんがり葉タイプは大和錦らしい色合い。
花芽が顔を出したと思ったら、そんなところで咲こうとしているようなのは気のせいでしょうか・・・
P1160015-min.jpgP1160016-min.jpg 実は親より子供の方がもっと色づいてたりして
春になったら外しましょうかね。
P1160019-min.jpgP1160020-min.jpgP1160023-min.jpg
 白い美肌のラウリンゼ
今年はあまり爪が染まりません。
水をやると片手では持つのがきつくなってしまうサイズになってきました。
P1160028-min.jpgP1160027-min.jpg エンジェルスターが相変わらずのぷくぱつです
葉のつぶつぶがきもっ
P1160032-min.jpgP1160034-min.jpg 中心だけ綺麗になってきたこころちゃん
花芽もふたつ出てきてやる気満々です
買った時から気づいてたけど、もう鉢が小さいですよね~。
植え替えリストがどんどん長くなっていく~

カテゴリ: 魅惑のエケベリア

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

PAGE TOP