脱皮進行中 

 脱皮が完了するまで水やりは控えた方がいいと思っていたリトープスたち、どうも停滞しているように見えたので、先週ちょろりと水やりしてしまいました。
どうやら正解だったようで、新葉が大きくなるのと比例するように旧葉が縮み始めています。
DSCN9598.jpg そんな今日の様子。
前回との違いは一目瞭然です。
ある程度進行したら水をやらないと根っこが水を吸わなくなって、改めて根出しさせなければいけなくなるなんてこともあるようです。
コノフィツムは水やるとあっさり旧葉を脱ぐから、そのパターンかと思っただけなんですけどね~
DSCN9601.jpgDSCN9602.jpg 種類によって脱ぎ方も色々なようで・・・。
マラカイトの旧葉はまだ水分を保っているように見えるんですよね~。
この子だけ水やりは早かったのかもしれません。
DSCN9606.jpgDSCN9605.jpg 福来玉はこれがリトープスの脱皮だ~という私の中のイメージのままの脱ぎ方。
旧葉にあまりしわが寄ったりせずにいるっていう、ってマラカイトもこの後はこうなっていくんだろうか・・・?
 ルブロロゼウスは旧葉が枯れていっているっていう感じでしょうか。
こんなになっても綺麗な赤色は変わらないんだな~
DSCN9609.jpgDSCN9611.jpg 前回は一番進行が遅いように見えたインカゴールドですが、一番早く脱ぎ終わりそうです。
横っ腹がはち切れてきてます
 どの子も分頭はしてないようですが、まずは無事に脱ぎ終わってくれればどうでもいいです
というわけで次はたっぷり水やってみましょうかね
スポンサーサイト

カテゴリ: 謎がいっぱいリトープス

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://tama2go.blog.fc2.com/tb.php/85-8c895630
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP