可愛すぎる♡ 

 テネラが可愛すぎるので載せるだけです
DSCN9582.jpgDSCN9584.jpg 優しいグリーンに葉先の赤が映えて可愛いったらありゃしないっっっ
写真写りがあまりよくないのが申し訳ないくらい
DSCN9587.jpg ちなみに日に当たっている所だけ赤くなります。
日に当たらない方は緑のまま。
これも可愛い
 昨年植え替えしたので、絶賛増殖中です。
目指せこんもりテネラ山
スポンサーサイト

カテゴリ: 窓萌えハオルチア

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

PAGE TOP

脱皮進行中 

 脱皮が完了するまで水やりは控えた方がいいと思っていたリトープスたち、どうも停滞しているように見えたので、先週ちょろりと水やりしてしまいました。
どうやら正解だったようで、新葉が大きくなるのと比例するように旧葉が縮み始めています。
DSCN9598.jpg そんな今日の様子。
前回との違いは一目瞭然です。
ある程度進行したら水をやらないと根っこが水を吸わなくなって、改めて根出しさせなければいけなくなるなんてこともあるようです。
コノフィツムは水やるとあっさり旧葉を脱ぐから、そのパターンかと思っただけなんですけどね~
DSCN9601.jpgDSCN9602.jpg 種類によって脱ぎ方も色々なようで・・・。
マラカイトの旧葉はまだ水分を保っているように見えるんですよね~。
この子だけ水やりは早かったのかもしれません。
DSCN9606.jpgDSCN9605.jpg 福来玉はこれがリトープスの脱皮だ~という私の中のイメージのままの脱ぎ方。
旧葉にあまりしわが寄ったりせずにいるっていう、ってマラカイトもこの後はこうなっていくんだろうか・・・?
 ルブロロゼウスは旧葉が枯れていっているっていう感じでしょうか。
こんなになっても綺麗な赤色は変わらないんだな~
DSCN9609.jpgDSCN9611.jpg 前回は一番進行が遅いように見えたインカゴールドですが、一番早く脱ぎ終わりそうです。
横っ腹がはち切れてきてます
 どの子も分頭はしてないようですが、まずは無事に脱ぎ終わってくれればどうでもいいです
というわけで次はたっぷり水やってみましょうかね

カテゴリ: 謎がいっぱいリトープス

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

PAGE TOP

行く度に 


 先週の土曜はいつものホムセンに行ったのですが、なんとカクトロコさんがやって来るというイベントをやっていました。
ちょうど11時からの講習会が終わった後に着いたので、講習会後の即売会中。
いつもよりも珍しいものが!?と思ったけど、もうだいぶ売れてしまった後で、暴れ朧月があったのが目新しいくらいで他はいつも通りな感じでした。
というか、行く度に売り場が拡大していると思ってたけど、イベントのためもあってさらに拡大していて面白かったです
 いつも通りな感じと言いながらもぐるぐる物色しまくって、いっぱい連れてきてしまいましたよ
DSCN9560.jpg まずはリトルビューティー
ずいぶん前に☆にしてしまって以来探し続けていたのですが、ようやくお迎えしました。
別に出会わなかった訳ではないんですが、折り合いが付かなかっただけです、お値段的に。
一寸鉢万歳
DSCN9563.jpgDSCN9565.jpg 確か野ばらの精
育てたことがないほうって買ったから静夜ではないはず・・・
多肉を始めたばかりの頃に一番憧れた子ですが、ようやくお迎えしました。
DSCN9569.jpgDSCN9566.jpg なぜかまたもや粉雪
昨年連れ帰った子があまり、というかかなり不調なので一気に増えてもらいました
DSCN9554.jpgDSCN9556.jpgDSCN9559.jpg
 星兎耳
この子も憧れていた子。
DSCN9588.jpgDSCN9593.jpgDSCN9591.jpg
 実は年明け早々連れ帰ってたこの子も星兎耳じゃないかと思ったんですが、似てないな・・・
ま、いいです、他の兎さんたちと顔が違ってれば
DSCN9571.jpgDSCN9575.jpgDSCN9577.jpg
 最後に選んだこの子だけ高級品、ジョアンダニエル
いや高級品と言っても他が安いだけで、千円以下です。
 前から欲しかったサブコリンボサとどっちにするか悩んだんですが、このエッジの赤に負けました
王妃錦司晃と紅司の交配種とのことですが、納得の色味と微毛。
DSCN9578.jpgDSCN9581.jpg 隙間を見てお分かりの通りすっかり根鉢になっているので、先週のうちにひっこ抜いて切り戻してしまいました。
更に昨日、子株にも見える花芽を切り落として挿しました、ひどいね
根鉢のままじゃかわいそうだし、そうなると花芽はちょっと邪魔かな~っと。
このくらいの花芽挿しても花が咲くんだろうかと疑問だったので、実験も兼ねて・・・。
だいぶ可哀想な姿になってしまったけど、これで根出しの方に集中してくれるでしょう。
 この子だけ吉阪包装さんの子なんですが、このタグ、でかくて邪魔ですと思うのは私だけですか?
そう言うならカクトロコさんのもでかいですよね。
後ろに置く子に日が当たらなくなってしまうので取っちゃいます。
 この日連れ帰ったのはここまでなんですが、先月にスーパーで見つけた子たちもいるんだった。
最近はスーパーでもカクトロコさんの子が置かれてるんですよ
DSCN9534.jpgDSCN9535.jpg アモエナ
エレベーター下の薄暗ーい所に置かれていたにしては徒長していないので、入荷間もなかったようです。
せめてもう少し明るいところに置いてあげて欲しいんだよな~
DSCN9537.jpgDSCN9539.jpg こちらのサンライズマムも良い状態。
なんだこのエケベリアは?と思ったらセダムでしたね、しっかり書いてありました
 連れ帰ってしっかり日に当てたらばっちり反応しましたよ
DSCN9595.jpgDSCN9596.jpg 1週間でこの違いです
黄色いセダムつながりで黄麗と並べてみた
こういうことがあるからやめられないんだよね~、多肉はといつも思います。

カテゴリ: やったぜ!戦利品

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

PAGE TOP

カルメナエの花♡ 

 今日は連投です。
ひとつにまとめちゃうとカテゴリ分けできないのがイヤなんです
 昨年盛大に花を咲かせてくれたカルメナエ。
植え替えをさぼりまして今年は無理かな~と思っていたのですが、ちゃーんと咲いてくれました
DSCN9527.jpgDSCN9528.jpg 白刺に白花のちょっと目立ちにくいほうの子。
先週見た蕾はまだ固いかな~と思いましたが、水をやって晴れが続いたので、ぐんぐん大きくなりました。
DSCN9551.jpgDSCN9552.jpg で今日、晴れてお日様を浴びて朝から開花です
今年の方が開花が遅いのは水切り過ぎたせいだと思われます
DSCN9532.jpgDSCN9530.jpg 続いて赤刺の子。
この子も白花なんですね~ってのは早々に知ってしまったので、何色が咲くんだろ~?という楽しみがなくなってしまったのは残念でした
DSCN9546.jpgDSCN9548.jpg 咲いたところを正面から
咲いてくれたのももちろん嬉しいですが、連れ帰ってきた時よりも確実に大きくなっているのも嬉しいです
 で、昨年一番派手に咲いてくれたピンク花の子は、さぼりに素直に反応してくれて一つも蕾がありません
手間を惜しんでもちゃんと反応してくれるんです、当たり前ですね
もう少し暖かくなったら、今年はちゃんと植え替えします。
みんな、ね

カテゴリ: ちょっとサボテン

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

PAGE TOP

子猫ちゃんの花♡ 

 昨春切り戻して、やっぱり調子が出ないままに夏を越し、秋になったらなんかもぞもぞ動き出したものの、すぐに冬になってしまったので咲くなんて思ってませんでした。
蕾の段階から大きいと思ってたけど、咲いたらもっと大きかった
DSCN9521.jpgDSCN9523.jpg 一つだけどーんと
重そうだなと思って見るけど、茎は結構しっかりしています。
 ちなみに撮影したのは先週ですが、今日もまだしっかり咲いてます
DSCN9525.jpg 水やりしたのでぷくぷくで、新芽の可愛さ倍増です
この爪を見るといつも思うけど、子猫の爪って名前は絶妙ですよね~

カテゴリ: 戦力内その他多肉植物

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

PAGE TOP