イイニクの日! 

 11月29日です!
イイニクの日です!!
これで2016年の目標達成!です
 白状してしまいますと、今は27日です。
前記事を書いた後引き続き書いております。
というわけで予約投稿であります
平日に書くとか無理であります
忘れなかったというだけで許されたし!

 なんか毎年コノフィツムの開花記録の後は、クラッスラを載せるのが癖なようですね。
単純に綺麗だから目に付くのでしょうね
IMG_0723.jpgIMG_0724.jpg 先週だかもう先々週だったかに水やりをしまして、お約束通りクラッスラたちの紅葉は褪めてしまいました
でももこもこのぷりぷりですよ~見てっておくんなさい
 もこもこ銀箭です
大好きですね~この子
IMG_0732.jpgIMG_0728.jpg ぷりもりの紅稚児
これ確か2株しか植わってなかったはずなんですがね・・・なんでしょうか、このもりもり感は?
葉が落ちやすい上に、セダムなんじゃないかってくらい葉挿し成功率が高いので、実は5株くらいに増えていても不思議はないですね
IMG_0733.jpgIMG_0736.jpg 春に切り戻しをして、ちょうどいい鉢がないな~と庭をあさったらこんなん出ました~的な盆栽鉢に突っ込まれてしまったスブアフィア
丈が伸びて紅葉が進んだら結構いい感じになると思うんだけどな~。
中華っぽい柄だと思っていたけど、松竹梅なのかな、これ?
IMG_0749.jpgIMG_0751.jpg 貫禄のある巴ちゃんはお子ちゃまが生長中
花咲いたもんね~、ってこれずっとこのままにしておくとどうなっていくんだろうか?
IMG_0739.jpgIMG_0741.jpgIMG_0747.jpg
IMG_0744.jpgIMG_0746.jpg ぷりぷり、もりもりな3人衆
ワテルメイエリーは紅葉の褪め方が一番マシ。
紀ノ川軍団はいい感じに貫禄が出て来ましたよ
むっちりロゲルシー
IMG_0753.jpgIMG_0755.jpg 斑入りの天狗の舞もずんずん生長中
暑さにも寒さにも激辛栽培にも耐える強健さ。
まったく手間がかかりませんが、春には切り戻してやろうと思っています。
IMG_0757.jpgIMG_0758.jpgIMG_0762.jpg
 相当引いて撮らないと1枚に全体像を収めるのは無理、というわけで撮影は単独ですが、一鉢に植わってます。
 左から桜星、愛星、博星の3連星
からからだ~と思ったら水をやる、程度のことしかやってませんが変わらぬ充実っぷりはありがたいことです
IMG_0764.jpgIMG_0766.jpg クラッスラじゃないけどね~、載せちゃうんだもんね~。
 切り戻したらうまいこと行かずに冬を越し、春になってようやくやる気を出してなんとか乗り越えてくれた熊帝国、もとい熊童子
 切り戻したり、植え替えたりを本人のタイミングに合わせるのがどうにも下手で仕方ないです
今のところなんとか休眠期を乗り越えたら動き出してくれているので助かりますが、何年やってもそこんとこがわっかんないんだよな~っていうダメっぷり・・・
もっともっとよーく観察しましょーと改めて思うイイニクの日でした
スポンサーサイト

カテゴリ: 変幻自在クラッスラ

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

PAGE TOP

居心地がいいらしい・・・♡ 

 ここ2週間ほどいつもとは違う部署で仕事をしています。
人と品物がひっきりなしに出入りするので、基本寒いです
ていうか出入り口開けっ放しの方が多い。
先日雪が降った日もそんな感じでしたが、エアコンを点けてたので何とかしのげました。
が、翌日も寒かったのに誰もエアコンを点けようとせず、と言って私が言うのも気が引けたので、そのままでした。
さすがに夕方寒くてどうしようもなくなって、元の部署から借りてきていた電気ストーブを点けましたけど、一体何の修行なんだろうと、激しく疑問に思いました
かれこれ3年ほど風邪をひいていないのですが、さすがに今年はひきそうです
ひかずに冬を越せたらボーナスもんだろと思った私は間違っていないはず。
元々いる人たちが、冬場は風邪ひいて休んでることに私が気づいてないとでも思ってか・・・

 何が居心地がいいってんだって話から始まりましたが、ホントに居心地がいいようなんです。
5月におかしくなっちゃってと載せたラウイさん、やっとこ夏が終わり涼しくなったな~と思った頃からめっちゃ元気におなりです
IMG_0489.jpgIMG_0603.jpg 左が10月9日、そして22日です。
いびつになっていた葉がすべて更新されました。
暑さと9月の天候不順にも負けずによく頑張ってくれました
9日の写真に写ってますが、どうやら宙吊りがお気に召したんじゃないかと・・・。
IMG_0767.jpg これが今日撮った写真。
8月の終わり頃だったと思うんですけど、何の気なしに100均で買ったハンギングバスケット?に入れてみたのですよ。
だいぶ窮屈で、底が浮いちゃってるんですけどね
でもそれが反って良かったようです。
そこまで蒸れが嫌いなのかと感心してしまいました
 元々メタルラックの棚板に直に置いていたのですが、日差しで温まって熱が伝わっていたかもしれません。
加えて周りを背の高い鉢で囲まれちゃって、どうしても風通しが悪くなっていたんだとも思います。
これ錦玉園さんの鉢を再利用してるので。
 たまにはお洒落なことでもしてみようかと気まぐれに買ったんですが、気に入ってもらえてなによりです
まー、お洒落さとは無縁な雰囲気が背景にちらほら見えるのはどスルーでお願いします

カテゴリ: 魅惑のエケベリア

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

PAGE TOP

まだまだ開花記録 

 何か他のを載せようと思いつつ、またもコノフィツムです。
まあ記録だし、やっぱり目立つし、ね。
そろそろクラッスラとか載せ頃になってきてるので、次は載せようと思ってますけど。
operarose.jpgFullSizeRender2.jpg まずはオペラローズ~
今年は解体するべきだった~!と思ったけど、来年に持ち越し
でも咲いてくれたから良し、多分良し
image16.jpgIMG_0712.jpg お次は紫花のペアルソニーと、唯一の黄花ectypum̏Marbels Fire̋
Marbels Fireも来年には絶対解体したい。
 みんなね、B5サイズくらいの実生用かなんかのパッドに植えてるんですが、解体するなら一斉にやって、寝起きするタイミングが似てるのをなるべくまとめたいな~と思っているのですよ。
何にも考えないで植えたもんでね~
IMG_0714.jpgIMG_0715.jpgIMG_0717.jpg
 ウィッテベルゲンセが次々咲いてます
昨年はなんかあっさりとした模様になっちゃってたけど、今年はぐちゃぐちゃ模様に戻りました。
 ursprungianum v.stayneri RR992 N.ceresはピンク花です
家にいる夜咲きさんはみんな白花なので結構貴重。
 obcordellum, koopman, skraaもやっぱり白花。
こちらも隣のもう一つのオブコルデルムも解体必至ですな~。
 と解体解体言ってますが、来年どんだけやらねばならないかとか考えたくない今日この頃です

カテゴリ: LOVEコノフィツム

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

PAGE TOP

まだまだ~♪ 

 今日は良いお天気でしたね~
朝晩の冷え込みはだいぶ強くなってきましたが、昼間はまだ秋ですね。
あんまり早く寒くなられても困るから、もう少しこういうお天気が続いてほしいものです。
 というわけで今日は買い物から帰ってから植え替えをしました。
3日にハオルシアを掘り出しておいたので、それを植えつけたらもう暗くなっちゃいましたけど
明日もお天気は良さそうなので、引き続きハオルシアと何か目に付いたものを植え替えします。
 ってとこを写真撮ればいいんですけどね~、いつも忘れちゃうんですよね
明日は忘れないようにしよう。
ついでに調子を上げてきたハオルシアたちをたくさん撮っておこ~っと

 今日もまだまだ咲き続けるコノフィツムを載せます。
IMG_0630.jpgIMG_0637.jpg 咲き続けている紅絞とランベルテンセは花びらが伸びてきました。
みんなそうだけど、時間が経つにつれて花びらが伸びてくるんですよね。
思いっきり開いて花粉をさらに飛ばそうということなんでしょうか。
 で、続いてオブコルデルムのヌウエルスにも蕾が出て来ました。
ていうかここに植わっているのは多分みんな夜咲き種、だと思う。
IMG_0639.jpgIMG_0642.jpgIMG_0644.jpg
 で、昨年通販組のラウイーとデクリナツムさんが咲き、昨年は植え替えストレスで咲かなかったウィッテベルゲンセがやる気満々です
10株ほどに解体してほぼほぼ全員生き残ったのですが、今日夕方がっつり水やりしたら他のも出て来ました。
やる気満々の時って恐ろしいスピードで展開しますよね
IMG_0655.jpgIMG_0661.jpgmilkman.jpg
 名無しの足袋ーズ&豆ーズが今年はどちらも咲いてくれました~
昨年までは1種類ずつしかも一輪だけしか咲いてくれなかったので嬉しい限りです
形からしてあと2種類いると思うんですが、そちらにはまだ蕾は見えず・・・。
気長に待ちましょう
 マーベルスミルクマン、群仙園さんのカタログに載っているのと花色が違う
さっきのオブコルデルムヌウエルスを調べるのに見ていたら気づきました。
あちらはオレンジ花で、何が違うって交配式が違います。
ectypum subsp.brownii x bilobum S.I.でハマー氏の交配となってます。
家のはectypum x marnierianum。
どう考えてもあっちのが本物・・・
うーん・・・うぅーんん・・・来年も出たら買おう・・・。
この子には罪はないので、これからもミルクマンと呼んで大事にします

カテゴリ: LOVEコノフィツム

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

PAGE TOP