耳っぽい♪ 

 今年も短毛丸さんが元気です
昨年は1個ずつ3回花を咲かせてくれたんですが、今年の1発目は2個いっぺんにいく気のようです。
大丈夫なんか・・・?
でもその姿がなんとも可愛いのでパチリ
DSCN8293.jpg なんともちょうどいい位置に花芽が出ました
これからぐんぐん伸びて咲く頃には30センチ近くにもなるから、両側に出たのはバランス的には良いかもしれません。
DSCN8295.jpg上から見てもちょうどいい位置。
 今年は植え替えなきゃと思ってたけど、ちょっと待ち過ぎた

スポンサーサイト

カテゴリ: ちょっとサボテン

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

PAGE TOP

4+1=? 

 真夏日になった今日、光化学スモッグ注意報が発令されました。
まだ5月なのにね~
全国では猛暑日になっている所もあるとのこと。
多肉を愛でているうちに熱中症になったなんてことにならないよう気をつけましょう~

 珍しく早い3月のうちに仕立て直しをしたクラッスラたちがやっとがっちり根付いたので載せるのです。
クラッスラたちはうちではまとめ植えが基本になっています。
鉢数を減らすためと、その方が元気な気がするから。
寄せ植えと言わずまとめ植えと言っている理由は見ればお分かりいただけるはず
DSCN8256.jpgDSCN8260.jpgDSCN8258.jpg
 紀ノ川、ロゲルシー、ワテルメイエリー、ものすごーく小さいスターダスト入り。
巨大紀ノ川と、六稜紀ノ川を解体しました。
六稜は新芽が出たら全部四稜になっちゃったので、普通の紀ノ川だけに
いずれそこそこ大きい鉢を使って紀ノ川丼にしようと思っているので、本数を増やしたいです
DSCN8263.jpgDSCN8264.jpgDSCN8268.jpg
DSCN8271.jpg スターダスト、デルトイデア、プルイノーサ、星の王子らしき人入り。
デルトイデアもプルイノーサも木質化した幹の方がかなり長くなってしまっていたので、相当切り詰めました。
それでもプルイノーサはいまだ根が出てないのもいます
スターダストは大好きなので増やせて満足です
DSCN8311.jpgDSCN8313.jpgDSCN8315.jpg
DSCN8308.jpg これぞまとめ植えという感じです
桜星、愛星、博星の3星入り。
全員ちょうど花芽が出たところで切ったのですが、そのまま咲いてくれました。
花より根を出せ!と思うならさっさと花芽切ってしまえばよかったんですけどね
DSCN8317.jpgDSCN8319.jpgDSCN8322.jpg
 ルドリップ、青鎖竜、プルイノーサ入り。
ここのプルイノーサには明らかに根が出ていない子がいますね
ルドリップのしわっしわの子もまだなのかも
青鎖竜が元気に青々してるんでまだいいです。
 しかし青鎖竜は50センチくらいの長さに生長してたので、相当廃棄してしまいました
あんなに長くなったの残せないので新芽の部分だけ切ってあとは・・・ごめんなさい
また元気に伸びてってください。
 元が4鉢だったのでこれで鉢数は変わらずすっきりしたーっといきたかったのですが、大量に余った人たちを使ってもう一鉢作ってしまいました。
あまりに大量だったので捨てられず・・・
まー里子に出すとき便利よね、ということにしておきます

カテゴリ: 変幻自在クラッスラ

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

PAGE TOP

山々しく 

DSCN8185.jpgDSCN8192.jpgDSCN8202.jpg
DSCN8187.jpgDSCN8191.jpgDSCN8204.jpg
 前置きなしで写真から。
我が家の山々3連星であります。
以前載せた5年ものの人たちもそれなりに山々しいけれど、この3連星には負けると思うのです。
DSCN8183.jpgDSCN8189.jpg 1番、ウンブラティコーラ山
2008年からいる6年もの。
最初はちょうど仔吹きしたところってー株を買ってきたのですが、あれよあれよと増えていってこの姿に。
仔吹き大王の例に漏れず、仔を外せば外しただけ増えるという真の仔吹き大王です
DSCN8194.jpgDSCN8198.jpg 2番~、青雲の舞山
こちらも恐らく2008年からいます。
単頭の時にはよく冬の青空をバックにして撮影していましたが、もう重くて片手で持つのはイヤっす
 青雲の舞はもうひとついるんですが、そっちは全然仔が出てきません。
次からはそっちで青空ハオやるか・・・
DSCN8200.jpgDSCN8289.jpg 3番~、特大型オブツーサ山
2009年に頂いたもの。
一粒が1円玉くらいあるんです~と言おうとしたら1円玉がないので50円玉と比べてみました。
 昨秋植え替えたときに何株か外したのでちょっと小振りになりましたが、4頭しかないのにこのサイズですからね~さすが特大型です
 書いてて思いましたが、山って付けると何でもお相撲さんの四股名に思えてくるのは日本人ゆえでしょうか・・・?

カテゴリ: 窓萌えハオルチア

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

PAGE TOP

いるってば 

 カメラからパソコンに直でデータを送るためのケーブルを失くしたと思っていました。
それが先月思いもよらないところから出てきたのです。
これでメモリーカードを入れ忘れて撮った分を撮り直さなくても済むぞ~と喜んでおります
でもカメラ自体の記憶容量はめっちゃ少ないので、メモリーカードを忘れたら即役立たずになるんですけどね~

 で何がいるかって言うと、あんまり選ばないタイプのこの辺です。
DSCN8059.jpgDSCN8057.jpg H.cammigii(committees Drift)選抜Nタイプ
分頭完了間近です。
 縦窓とか透明ノギとか嫌いではないんですが、毎日ガン見するほどでもない・・・。
でも鉢が見るからに窮屈になっていたので植え替えしてやりましたよ~
DSCN8068.jpgDSCN8062.jpgDSCN8065.jpg
 H.davidii IB6970 Pavne's Hill
こちらは分頭ではなく仔吹きしています。
仔吹きも分頭も稀にしかしないと色々なところで読みましたが、結構すぐに仔が出てきたので驚きました
植え替え時に確認しましたが、さすがに他には出てきていません。
 根っこに異常はなかったのですが、時々よじれたような葉が出てくるのがちょっと気になります。
DSCN8177.jpgDSCN8180.jpgDSCN8181.jpg
 バエリガータv.ペトロフィラ
葉の縁の粒窓がつながって縦窓になってるのが結構ツボです
 頂いたときに載せて以来載せた記憶がない・・・
ということは2008年からいることになりますが、結構いい感じの群生になりました。
DSCN8206.jpgDSCN8207.jpgDSCN8210.jpg
DSCN8211.jpg  グラシリデリアーナ
ホコリとかで汚いのには目を瞑ってくだせ~
 2009年に池袋から連れ帰った群生株がこんもりとしたお山に・・・
植え替えてやらにゃ~と思いつつ崩れたらイヤなので手をつけずにいましたが、いい加減限界が近いと思うので植え替えようと思います。
 見えないように撮影しましたが、所々株と株の間に結構広い隙間が空いているんです。
写真撮る前に枯葉だけでも取り除こうと頑張ったらごっそり取れました。
空気の通り道ができて快適になった?のか?
 ぶっちゃけ好みだ~って連れ帰った子たちより、気まぐれに連れ帰ったこの辺のタイプの子たちの方が成績がいいのはどういう訳だろうかと悩みます。
やっぱり放置?放置がお望みなんですか

カテゴリ: 窓萌えハオルチア

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

PAGE TOP

開花中! 

 3つ前の記事に開花間近と載せたロッティーと琴爪菊が開花しました~
DSCN8154.jpg ロッティーちゃん
普通のセダム花。
そうだそうだ、セダムってこんな花だったな、と思いました。
しばらくセダムの花にはお目にかかってなかった気がしたもので。
とか言いつつ毎年咲いてるのに忘れてるだけだったりして
でもロッティーちゃんは間違いなく初めての開花ですよ
DSCN8173.jpgDSCN8176.jpgDSCN8175.jpg
 こっちも初めて咲いた琴爪菊
左が一昨日、右2枚が昨日です。
お日様浴びて朝から全開でした
 予想通りのピンク花だけど、こんなに目立つとは思わなかったです
 さてさて、次は誰が咲いてくれますかね~

カテゴリ: 戦力内その他多肉植物

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

PAGE TOP

ステキ戦利品(^_^)v 

 さーて、やっと温室訪問の戦利品ですよ~
何しろすごいのがあり過ぎていろいろ目移りして大変だったんですが、なんとか選んできましたよ
DSCN8024min.jpg クリスタルブルー
キラキラして呼んでたんで、カキ仔してもらいました。
大好物でしょーこれ~
DSCN8028min.jpgDSCN8030min.jpgDSCN8031min.jpg
 自分的にツボな部分を赤丸で囲ってみた
でも一番右はなんだろう?と思ってやっただけです。
 兄弟には斑入りの子もいたので、今後斑が入る可能性もありそうです。
元々白い部分があるから斑入りでなくても目立ちますね。
DSCN7991min.jpgDSCN7994min.jpgDSCN7996min.jpg
 テネラ
テネラはもう一つあったんですが、優しい色合いのこちらを選びました。
葉先のピンクも可愛らしいし
 こういう風に葉が密生していると、ピンボケするのがわかってても寄らずにはいられない・・・
DSCN7999min.jpgDSCN8001min.jpgDSCN8003min.jpg
DSCN8005min.jpg テネラマジョールA×ベヌスタ
これまた優しい色合いに惹かれて選びました。
これもカキ仔してもらったんですが、親もこの色のままで焼けてる様子もありませんでした。
通年この色だと面白いな~
DSCN8008min.jpgDSCN8010min.jpg ホワイトフォックス
あったよ~うひひ~
このサイズから育てるの苦手だってのに、やっぱり連れてきちゃうんだな~
おまけにキミは生長遅いらしいじゃないですか
頑張って大きくなるんですよっ
DSCN8013min.jpgDSCN8017min.jpg 黒縞デケナヒー×スプリング
さらに小さいの連れてきちゃったし・・・
いやだって面白くなりそうな気がするんだもん~。
頼むから早く大きくなってね
DSCN8020min.jpgDSCN8022min.jpg H.decipiens to tlansiens PVB7040 Ouplaas
なんだか気になるのでお連れしました。
あんまり選ばないタイプだな~と今見ても思います。
なんか気になったんですよ、なんかね

 ついでに展示会での戦利品も載せまーす。
DSCN8160.jpgDSCN8170.jpgDSCN8162.jpg
 もふもふですよ~ゴルフボール
白星の大きめタイプだそうです。
とりあえずもふもふで気持ちいいです

カテゴリ: やったぜ!戦利品

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

PAGE TOP

多肉植物展へ 

 三陽メディアフラワーミュージアムで行われている多肉植物展に行ってまいりました。
三陽~って書いてもいまだに馴染めないんだけど、旧千葉市花の美術館です。
屋外の脇庭や裏庭ではバラが綺麗に咲いてました~
DSCN8149.jpgDSCN8144.jpgDSCN8141.jpg
 一番右は芍薬です。
家にもピンクのはあるけど、黄色はあんまり見ないようですよ。
DSCN8071.jpgDSCN8070.jpgDSCN8077.jpg
DSCN8101.jpgDSCN8107.jpgDSCN8074.jpg
 肝心の多肉植物展は館内の多目的室です。
毎年思うけど、展示品が可愛い
寄せ植えのセダムたちも綺麗です
DSCN8087.jpgDSCN8090.jpgDSCN8123.jpg
DSCN8089.jpgDSCN8093.jpgDSCN8094.jpg
 もちろんこの辺も展示されてます。
この荒磯とか、玉扇に興味なくても目がいってしまう
DSCN8086.jpgDSCN8121.jpgDSCN8127.jpg
 この高砂の翁を見ながら、この間買ったオブシュフォリアがこんなフリフリになったらイヤだな~と思ってしまいました(バチ当たりな)。
DSCN8112.jpgDSCN8113.jpgDSCN8116.jpg
 サボさんたちは開花寸前。
うう、全開状態を見たかった
DSCN8133.jpgDSCN8131n.jpgDSCN8132.jpg
 売店ではチランジアが一番人気だそうです。
室井雑貨屋さん制作のブローチ
 期間は18日までだそうです。
楽しいですよ~

カテゴリ: あれこれいろいろ

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

PAGE TOP

咲いたけど? 

 戦利品の前にひとつ。
 兜丸が花を咲かせました。
この春は真面目に水やりしてるのでやる気出してくれたようなんですが、昨年とちょっと違ったんです
DSCN7660min.jpgDSCN8045min.jpgDSCN8047min.jpg
 黄色が昨年の花でピンク2枚は昨日咲いた花
同じ株ですよ~。
まるで別物のように色が違う
蕾の段階でなんかちょっと違うと思ってはいたんですが、写真撮る前に咲いちゃいました
 調べたところ、サボテンが環境の違いで色が違う花を付けるのはよくあることなんだそうです。
昨年咲いたのは8月なので、気温も日光の強さも全然違うもんなと納得したけど、初めてだったのでびっくりしました。
 今日はもう花は閉じてしまってました。
てーことで植え替えちゃおうかな~。
 他にもいろいろ咲いてますよ~。
DSCN8038min.jpgDSCN8039min.jpgDSCN8042min.jpg
 コンパクトボディなのににょろにょろ長ーいのが3本も伸びてるのは雪雛。
サイズは同じくらいなのにそれほど伸びてないザラゴサ。
DSCN8054min.jpgDSCN8056min.jpg 初めて咲いた桃美人は真っピンク
茎までピンクなのが驚きです。
 ちなみに植え替え後ですごくぐらついてます。
鉢底用ネットを支えにしてみたもののあんまり役に立っていません
初めての花なので咲くの待ってたんですが、もう切ります。
DSCN8049min.jpgDSCN8051min.jpg 左、ロッティーの蕾も開花まで秒読み段階に入りました。
右、琴爪菊も~
ピンクの爪が可愛いんだ、これが

カテゴリ: ちょっとサボテン

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

PAGE TOP

温室訪問 

 前回の記事について訂正があります。
隈取ピクタは正しくは隈取ピクタの実生です。
実生が付くのと付かないのではエライ違いになってしまうのよ~とご指摘を受けましたので訂正いたしました。
好き嫌い基準だと長年やっててもこんな事もわかってません
・・・自慢にならん・・・。
ご指摘ありがとうございます

 さて、温室にお邪魔した件でございますよ
ワタクシの車にはナビなどというものはついておりませんので、前の晩に教えてもらった住所をぐるぐるマップでルート検索して間違えそうな所はストリートビューで確認してシミュレーションしておきました。
と心配するほど複雑な道筋でもなく、混んでもいなかったので1時間半ほどで到着。
意外と近いということに驚きました
気持ち良い天気で、絶好のドライブ日和でした~
 温室、4棟もあったのですが、写真撮ったのは最初の1棟のみ
あとはすっかり忘れました
そもそもカメラを忘れて行ったのでスマホで撮ってた時点でアウトだってーの
IMG_0430min.jpgIMG_9933min.jpgIMG_0439min.jpg
 左のが非常に気に入ったのですが、もちろん手の出る値段ではなく・・・そもそも売り物でもない
家に帰って検索したら原産地で撮影されたらしき写真がいっぱい。
日本語じゃないのでわかんないけど、これがそのまま生えてるってありか!?と突っ込んじまいました
 毛モノのボビーたちと、このバンド綺麗~と撮った硬ハオ。
IMG_0434min.jpgIMG_7262min.jpgIMG_7707min.jpg
 ブラックマー・・・
(←マーブルだそうです)、確か両方オリオン、エスタホイゼニー。
こんな大株がずらずらと・・・。
とりあえず全部撫でてきました
IMG_2148min.jpgIMG_7718min.jpg どっちもブルーダイアモンドの実生ってなってるけど、顔がだいぶ違います。
実生ってこういう違いが面白いよね~。
 ってその実生っ子とかいっぱいいたのに撮ってない
蒔いて2年半くらいになるのに、まだ3ミリくらいしかない子とかいて驚愕したんですけど
実生は私にはやっぱり無理だということを痛感したのでした
 温室じゃなくて御自宅の玄関にはランチュウとグッピーとメダカがたくさんいるんです
育てるのが上手な人は何育てても上手なんだな~と、納得してしまいました
DSCN8036min.jpgDSCN8034min.jpg 戦利品は白妙~
切り戻すも何も消えかかっていたので、元気な人たちに来ていただきました。
家の子たちも残してはいるので根付いてくれればまたこんな風に綺麗に生長してくれることと思います。
相当小さくなっちゃったので、根付くかどうかが問題なんですがね
 他の戦利品はまた次にでも~。
 土屋さん、梨花さん、ありがとうございました
次は秋に伺います、落花生買いに

カテゴリ: あれこれいろいろ

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

PAGE TOP

やっと戦利品 

 今年は切り戻し作業を珍しく早い3月にやりました。
そしたら寒くなって気温が安定しないもんだから根っこが出ない出ない
特にクラッスラたちの発根率が悪かったんですが、ここのところの安定した天気でようやく出てきましたよ
 先週はハゲ山と化していたまとめ植え鉢を解体して挿しなおしたんですが、虹の玉とかすでに根っこぼーぼーになってました。
種類によって差があるとはいえ、早くやりゃいいってもんでもないんだよな~とやる度に思います

 今更ハオフェスの戦利品を載せますよ~。
記録なので載せとかないとね~
DSCN7969min.jpgDSCN7971min.jpgDSCN7973min.jpg
 実生隈取ピクタ
もう一鉢あったけど、こっちの方が全体的に丸っこくて好みだったのでこちらを選択
 実はずーっとずーっと欲しかったんです、隈取ピクタ
欲しいものリストというのを作ったことがありまして、前後に書いてある日付から見て2009年に書いたんですが、ばっちりあるんですよ、隈取ピクタ。
長年焦がれ続けてようやく出逢えました
さすがハオフェス、作出者の方から直接買えるというおまけ付き
 今ほぼ500円玉サイズですが、あと一回り大きくなったのが最大サイズだそうで、思ってたよりも小型なことに驚きました。
画像だけ見てると大きく見えますからね~。
 やっと手に入れた憧れのお宝、大事に育てます
DSCN7974min.jpgDSCN7977min.jpg パンドラ錦
何鉢かあった中で一番ちびだけど、葉が丸っこい。
生長とともに変わっていくかもしれませんが、丸っこいほうが単純に好きなんです
 パンドラは大型になるとのことですが、斑入りだからってそう違いはないでしょうね。
ということは大きくなるんだな・・・。
今の大きさではそんな心配、するだけ無駄ですけれど~
 戦利品は以上でございますよ~。
何だろう、特に意識してないけど、やっぱりピクタ好きなんだな・・・

 さて、気持ちの良い5月の空の下、よそ様の温室を訪問させていただきました
天気が悪かった今日のことではありませんよ。
その話は次~ということで・・・。
見るのに夢中であんまり写真撮ってないんですけどね

カテゴリ: やったぜ!戦利品

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

PAGE TOP