イイニクの日! 

 11月29日です!
イイニクの日です!!
これで2016年の目標達成!です
 白状してしまいますと、今は27日です。
前記事を書いた後引き続き書いております。
というわけで予約投稿であります
平日に書くとか無理であります
忘れなかったというだけで許されたし!

 なんか毎年コノフィツムの開花記録の後は、クラッスラを載せるのが癖なようですね。
単純に綺麗だから目に付くのでしょうね
IMG_0723.jpgIMG_0724.jpg 先週だかもう先々週だったかに水やりをしまして、お約束通りクラッスラたちの紅葉は褪めてしまいました
でももこもこのぷりぷりですよ~見てっておくんなさい
 もこもこ銀箭です
大好きですね~この子
IMG_0732.jpgIMG_0728.jpg ぷりもりの紅稚児
これ確か2株しか植わってなかったはずなんですがね・・・なんでしょうか、このもりもり感は?
葉が落ちやすい上に、セダムなんじゃないかってくらい葉挿し成功率が高いので、実は5株くらいに増えていても不思議はないですね
IMG_0733.jpgIMG_0736.jpg 春に切り戻しをして、ちょうどいい鉢がないな~と庭をあさったらこんなん出ました~的な盆栽鉢に突っ込まれてしまったスブアフィア
丈が伸びて紅葉が進んだら結構いい感じになると思うんだけどな~。
中華っぽい柄だと思っていたけど、松竹梅なのかな、これ?
IMG_0749.jpgIMG_0751.jpg 貫禄のある巴ちゃんはお子ちゃまが生長中
花咲いたもんね~、ってこれずっとこのままにしておくとどうなっていくんだろうか?
IMG_0739.jpgIMG_0741.jpgIMG_0747.jpg
IMG_0744.jpgIMG_0746.jpg ぷりぷり、もりもりな3人衆
ワテルメイエリーは紅葉の褪め方が一番マシ。
紀ノ川軍団はいい感じに貫禄が出て来ましたよ
むっちりロゲルシー
IMG_0753.jpgIMG_0755.jpg 斑入りの天狗の舞もずんずん生長中
暑さにも寒さにも激辛栽培にも耐える強健さ。
まったく手間がかかりませんが、春には切り戻してやろうと思っています。
IMG_0757.jpgIMG_0758.jpgIMG_0762.jpg
 相当引いて撮らないと1枚に全体像を収めるのは無理、というわけで撮影は単独ですが、一鉢に植わってます。
 左から桜星、愛星、博星の3連星
からからだ~と思ったら水をやる、程度のことしかやってませんが変わらぬ充実っぷりはありがたいことです
IMG_0764.jpgIMG_0766.jpg クラッスラじゃないけどね~、載せちゃうんだもんね~。
 切り戻したらうまいこと行かずに冬を越し、春になってようやくやる気を出してなんとか乗り越えてくれた熊帝国、もとい熊童子
 切り戻したり、植え替えたりを本人のタイミングに合わせるのがどうにも下手で仕方ないです
今のところなんとか休眠期を乗り越えたら動き出してくれているので助かりますが、何年やってもそこんとこがわっかんないんだよな~っていうダメっぷり・・・
もっともっとよーく観察しましょーと改めて思うイイニクの日でした
スポンサーサイト

カテゴリ: 変幻自在クラッスラ

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

PAGE TOP

紅葉やっぱり綺麗だな♪ 

 暖冬だったとはいえ、寒い日はちゃんと寒かったこの冬。
紅葉がイマイチなーんて書いたけれど()ちゃんと寒くなったらちゃんと紅葉も進みました。
DSCN9223.jpgDSCN9220.jpgDSCN9218.jpg
 今年は植え替えせんといかんな~と毎年思いながら早何年?のゴーラム。
ほぼ赤くならないと書いときながらうっすら赤みを帯びた呂千絵ちゃんは、先週植え替えのために掘り起こしました。
雨ざらしにしたら一瞬褪めてしまった紅稚児。
この前はもっと真っ赤だったのにね~
DSCN9227.jpgDSCN9228.jpg 重量級になってきたこちらの三種はいい感じに
植え替えたときはすかすかだったのに、2年も経ちゃーそりゃー増し増しになるよね~
DSCN9231.jpgDSCN9240.jpg ほとんど変わらない位置に置いてあるのにこちらのロゲルシーは全然染まってません。
銀箭もほとんど変わりなし。
風の当たり具合が違うんでしょうか・・・?
DSCN9243.jpgDSCN9245.jpgDSCN9249.jpg
DSCN9246.jpg これでも結構染まった方な博星。
愛星は水やり直後でやっぱり褪め気味
こんなもんかな~な桜星
 咲くまでが長いんだよ~と思っていた博星の花は昨日あたりから咲き始めました。
写真はみんな3月21日のもの~
DSCN9225.jpgDSCN9255.jpg レモータはずっとこの色です。
もうダメでしょ、植え替えというか切り戻します。
ルドリップは赤みが増しました。
我が家では結構染まった方です。
DSCN9263.jpgDSCN9110.jpg 暖冬でいつもの冬より水やり回数が増えたので、セダムたちはいつもより綺麗に紅葉したように思います。
虹の玉は年明けの写真ですけどホントはきちんと水やりしたほうが紅葉も深まるんだよな~と思いながら、凍るの怖くてできないんだよ~と毎年悩みますが、この冬ははちょっとだけ気楽でした

カテゴリ: 変幻自在クラッスラ

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

PAGE TOP

紅葉はイマイチ・・・ 

 やっと冬が来た!という感じの寒さになりましたね。
来週はまた寒さが緩む日があるようですが。
 先週、いやもう先々週かな、前の日にやったの以外はすべての鉢に水やりをしました。
上からじゃーってやれば一瞬で終わるんでしょうが、それはやらない派なのでめっちゃ時間がかかります。
いつもは半分ずつやるのですが、もうどれにやってどれにやってないのかすっかり忘れたし、みんなしわが寄り始めてたしで覚悟して一遍にやったのです。
結果、4時間くらいかかりましたってかかりすぎ
もう夕方の水やりは無理として、朝やるとすると何時に起きればいいんでしょうね~
 ってーことでまだ膨らんでるクラッスラたちを載せます
DSCN9029.jpgDSCN9032.jpgDSCN9034.jpg
 うん、素晴らしく窮屈になってきた
ワテルメイエリー、ロゲルシー、紀ノ川丼。
ワテル~だけ紅葉が進んでます。
水吸ってぷっくりしてるワテル~の葉をつまむのが楽しい
DSCN9036.jpgDSCN9038.jpgDSCN9039.jpg
DSCN9042.jpg 愛星、博星、桜星丼。
このくらいの時期になると愛星と桜星は結構赤くなってるはずなんですが、やっぱりイマイチです。
なぜか1本だけしか花芽がついてない博星は色づかないのがいつものこと
DSCN9049.jpgDSCN9052.jpg やっぱり色づいた例のないルドリップとすでに水が切れかけているパンクチュラータ。
この子をもりもりっとさせるには単独植えにしてざばざば水やりする方がいいようですね
DSCN9048.jpgDSCN9046.jpg なんだかんだでいつも赤い紅稚児と天狗の舞錦。
とは言えさすがの紅稚児もちょっと赤みが薄いですね。
天狗の舞錦もすでに水が切れかけている…
DSCN9057.jpgDSCN9060.jpg 植え替えのときに面倒なのでばらさなかったらすっかり窮屈になってきたコラリータ。
この人も多少赤くなりますってまだなってないけど
DSCN9062.jpgDSCN9064.jpg ほぼ赤くならない呂千絵ちゃん。
えーっと、夏が終わってからスゴイ勢いで肥えました
解体はしたくないけど、植え替えはしないとな~。
以前載せた葉挿しっ子ちゃんは夏に☆になりました
DSCN9066.jpgDSCN9068.jpg 地味ーに増えたダルマテクタ。
生長してないようでいてちゃんとしてるみたいです。
つか新葉が可愛い
DSCN9070.jpgDSCN9071.jpg 切り戻した挙句水やりを控え過ぎて全然盛り上がらない銀箭。
全体像を載せるとがっかりなので綺麗なとこだけピックアップ
DSCN9055.jpgDSCN9053.jpg こっちも全体的にはがっかりのレモータ。
植え替えじゃなく切り戻したほうがよさげだけど、これ、切り戻すと何鉢分だろ・・・
紅葉しているというより、ストレスでこの色みたいです。
春には決断しないと、ですね。
唯一緑の部分を発見しました

カテゴリ: 変幻自在クラッスラ

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

PAGE TOP

葉挿しできるのか!? 

 クラッスラってあんまり葉挿しできない気が・・・って書いてるうちから思い当りました。
紅稚児なんてほぼ成功するし、ロゲルシーとかゴーラムもちゃんとできるし、できるのはできますね。
星シリーズ(?)とかは難しい気がするけど・・・てかやったことない。
 でもこの人はできないと思ってました。
DSCN8866.jpg 呂千絵ちゃん、できるんですね~
なんかの時にもげてしまった葉をほっぽらかしといたんですが、気付いたらご覧の通りちーさい呂千絵ちゃんが生まれていました
ホントにちーさいけど、ちゃんともけもけなのがスゴイ・・・
 そういえばビッグバザールでやたらと呂千絵ちゃんを見かけましたが、そんなに人気なんでしょうかね?
ちょうど花が咲くところだったから目立っていいやって持ってきたってとこなんでしょうか?
DSCN8868.jpgDSCN8870.jpgDSCN8871.jpg
 我が家の呂千絵ちゃんも順調に生長を続け盛大に仔吹きしておりますが、花芽なんてこれっぽっちも出ておりませんよ
そろそろまた植え替えてやるべきなんでしょうね~

カテゴリ: 変幻自在クラッスラ

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

PAGE TOP

愛クラッスラ 

 とうとう関東も梅雨入りが発表されましたね~
なくてはならないものですが、なるべく穏やかに、なるべく早く過ぎ去ってくれることを願います
なんてことを毎年書いてる気がする・・・。

 愛娘、愛息的な感じでこんなタイトルにしてしまいました。
愛犬、愛猫でもいいけど・・・。
DSCN8272.jpgDSCN8274.jpgDSCN8279.jpg
DSCN8276.jpgDSCN8277.jpg 我が家のイチオシ、銀箭
丈夫で見映えするのでちょいちょい切っては配ってるんですが、すぐにその隙間が埋まってゆきます。
クラッスラだけに根元の方から葉が落ちて茎が木質化していってますが、更に皮が割れて剥がれていってます。
茎にもちゃんと微毛が生えているのが可愛い
 この写真は水が切れかけているとこですが、水をやるとこの1.5倍くらい膨らみます。
え、そんなにと毎回突っ込んじゃうくらい
 見た目良し、紅葉良し、撫でて良し、と3拍子揃った良い子です
DSCN8297.jpgDSCN8299.jpgDSCN8301.jpg
 多肉の本のクラッスラのところには大体載っているゴーラム
クラッスラの中でも特に形が変だと思うので、載せやすいんでしょうね~。
新芽もやっぱり変な形
 結構大きく育っていたのを2012年秋に切り戻して2本だけ残しました。
他のクラッスラたちがぷくぷくでもこの人だけはしわしわになるのが早いです。
かなりの水好きという印象です。
 ゴーラムの葉挿しってなーぜーか成功したことないんですよね。
今回の葉挿しっ子はどうやら上手くいきそうな気配です
植え替えはこの子たちが大きくなるまで我慢・・・。
DSCN8254.jpgDSCN8252.jpg レモータでアモーレ~ってなんのこっちゃ
ものすごいみっしりと葉が茂ったコンパクツな株を買って、そのままコンパクツに植え替えたはずなのに、気が付けばこんなに広がっておりました
おかげさまで真ん中らへんはハゲ山です
 鉢からはみ出して日陰になってしまっている所は見事に徒長してますが、全体的にはよく茂ってきてます
あのコンパクツな姿よもう一度と思う反面、このまま広めの鉢に移して密生させてみたいという誘惑にも駆られます。
DSCN8249.jpgDSCN8247.jpgDSCN8245.jpg
 段々腹~とか言っていたらあっという間に根詰まりし、解体したけど、一株しか残らなかった呂千絵ちゃんです
一株で寂しいね~なんて言ってたのがウソのように増えました。
おまけにこの写真撮る1週間くらい前に降った雨のおかげで激太り、当社比2倍ってとこです
この鉢の3分の1くらいに収まっていたのにね・・・。
 そう言えば前にうちのクラッスラは基本的にまとめ植えとか書いたような気が・・・。
ま、単品植えも多いです

カテゴリ: 変幻自在クラッスラ

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

PAGE TOP